ETロボコン2016に対する取組み

TOPPERSプロジェクトでは、ETロボコン2016に対して、以下の取組みを行います。

  • ETロボコン2016への特別協賛

  • ソフトウェアプラットフォームの提供

    ETロボコン2016の参加者向けに、TOPPERSプロジェクトの開発成果物を活用したソフトウェアプラットフォームを提供します。

  • 教育コンテンツの提供

    上記のソフトウェアプラットフォームの活用法を学んでいただくための教育コンテンツを提供します。

  • 教育セミナーの開催

    上記のMINDSTORMS EV3用TOPPERSプラットフォーム(EV3RT)向け教育コンテンツを用いた教育セミナーを、6月11日(土)に東京で開催します。詳しくは、こちらをご覧ください。

  • サポートメーリングリストの設置

    上記のソフトウェアプラットフォームに関する質問等を行うために、誰でも自由に登録できるメーリングリストを設置しています。詳しくはこちらをご覧下さい。

  • TOPPERS賞の授与

    ETロボコン2016のチャンピオンシップ大会において、実装技術の優れたチームに対して、TOPPERS賞を授与します。

MINDSTORMS EV3用TOPPERSプラットフォーム(EV3RT)と教育コンテンツ

TOPPERSプロジェクトでは、MINDSTORMS EV3用のソフトウェアプラットフォームTOPPERS/EV3RTを開発し、提供しています。TOPPERS/EV3RTについては、こちらをご覧下さい。

また、ソフトウェアプラットフォームの使い方を学ぶための教育コンテンツについては、こちらをご覧ください。

MINDSTORMS NXT用TOPPERSプラットフォームと教育コンテンツ

TOPPERSプロジェクトでは、MINDSTORMS NXT用に、以下の2種類のソフトウェアプラットフォームを開発し、提供しています。また、ソフトウェアプラットフォームの使い方を学ぶための教育コンテンツも、プラットフォーム毎に2種類用意しています。

  • MINDSTORMS NXT用TOPPERS/JSPプラットフォーム

    μITRON4.0仕様に準拠したリアルタイムOSであるTOPPERS/JSPカーネルをベースとして開発したMINDSTORMS NXT用のソフトウェアプラットフォームで、TOPPERSプロジェクト教育WGによって開発されました。また、それについて学ぶための教育コンテンツも用意しています。詳しくはこちらをご覧下さい。

  • MINDSTORMS NXT用TOPPERS/ASP+TECSプラットフォーム

    ソフトウェアを部品化し、それを組み上げる形で組込みソフトウェアを開発するための技術(これをTECSと呼びます)を活用し、TOPPERS/ASPカーネルをベースとして開発したMINDSTORMS NXT用のソフトウェアプラットフォームで、TOPPERSプロジェクトコンポーネント仕様WGによって開発されました。また、それについて学ぶための教育コンテンツも用意しています。詳しくはこちらをご覧下さい。

TOPPERS ETロボコンメーリングリスト

MINDSTORMS NXT用およびEV3用TOPPERSプラットフォームと教育コンテンツのユーザのために、TOPPERS ETロボコンメーリングリストを用意しています。このメーリングリストは、誰でも自由に登録でき、登録した方は自由にメールを送付することができます。メールの送付先は、 です。ETロボコンメーリングリストという名称になっていますが、ETロボコンの参加者でなくても自由に登録・送付していただけます。

メーリングリストアーカイブ (アーカイブ検索)

MINDSTORMS NXT用およびEV3用TOPPERSプラットフォームと教育コンテンツに関する質問やバグレポートは、このメーリングリスト宛にお送り下さい。ただし、担当者の都合で迅速な返答ができない場合があるかと思いますが、ご了承下さい。

なお、nxtOSEKは、TOPPERS/ATK1やTOPPERS/JSPを用いていますが、TOPPERSプロジェクトで開発したものではありませんので、このメーリングリストで質問をお受けすることができません。nxtOSEKに関する質問等は、ETロボコン技術委員会宛にお願いします。

TOPPERS ETロボコンメーリングリストへの登録を希望される方は、 宛てに、空のメールを送付してください。

折り返し、登録確認のためのメールをお送りしますので、メールに書かれている、confirmで始まる行をメールの本文にコピーしたものを、 宛てに、送り返してください。

登録を解除する場合は、まず、 宛てに、空のメールを送付してください。

折り返し、確認のためのメールをお送りしますので、メールに書かれている、confirmで始まる行をメールの本文にコピーしたものを、 宛てに、送り返してください。

このメーリングリストでは、ファイルを添付して送信することはできません。ご注意ください。

ETロボコン向け TOPPERS活用セミナー

TOPPERSプロジェクトは、6月11日(土)に東京・日本橋大伝馬町にて、ETロボコン2016の参加者や、組込みソフトウェアの開発技術を学びたい一般の方を対象に、TOPPERSプロジェクトで開発したLEGO MINDSTORMS EV3用のソフトウェアプラットフォームを活用するための教育セミナーを行います。

参加費は無料ですので、奮ってご参加くださると幸いです。

今回実施する教育セミナーでは、TOPPERSプロジェクトで開発したMINDSTORMS EV3用のソフトウェアプラットフォームであるEV3RTを用いて、リアルタイムOSを用いた開発方法、および、EV3RTの進んだ使い方について解説します。

本セミナーは、ネット配信を行う予定です。遠方の方、日程のご都合がつかない方は、ネット配信をご活用ください。
視聴については、おってご案内いたします。

また、2015年に実施した、MINDSTORMS NXT用のソフトウェアプラットフォームに関する教育セミナーの様子は、こちらで公開しておりますので、ご覧ください。

ETロボコン向け TOPPERS活用セミナー募集要項

主催 特定非営利活動法人TOPPERSプロジェクト
日時 2016年6月11日(土) 10:00~17:00
受付開始:9:30
場所 住長第2ビル 3階会議室
〒103-0011
東京都中央区日本橋大伝馬町6-7
http://www.toppers.jp/office.html
参加費 無料
定員 30名
教材 当日使用するテキストは、TOPPERSウェブサイトにアップロード予定です。
あらかじめダウンロードし、ご持参くださいますようお願いいたします。
申込み こちらの参加申込書にご記入の上、電子メールにてお申し込みください。
備考
  • 本セミナーは、Cでプログラミングができる方を対象としています。
    プログラム経験のない方の参加はご遠慮ください。
  • お申込みは先着順にお受けいたします。
    ただし、申込者多数の場合、
    • ETロボコン参加者
    • TOPPERSプロジェクト会員
    を優先させていただきますので,ご了承ください。
  • お申込みいただきますと、事務局より受付確認のメールをさしあげます。
  • 申込書に記載いただいた情報は、本人確認、本セミナに関する連絡のみに利用し、適切な管理を行うよう努めます。
セミナーの申込先 TOPPERSプロジェクト事務局
〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町6-7 3F
TEL&FAX: 03-5643-5166
申込締め切り 6月8日(水)

セミナーの内容

TOPPERSプロジェクトでは、TOPPERS新世代カーネル仕様に準拠したリアルタイムOSであるTOPPERS/HRP2カーネルをベースとして、MINDSTORMS EV3用のソフトウェアプラットフォームを開発しました。

このセミナーは、TOPPERS新世代カーネル仕様のRTOSを使用したプログラムの開発方法を学びたい方、または、EV3RTを教材として使用して組込みソフトウェア開発の実習を行いたい方を対象としています。

このセミナーは、実習セミナーではなく、座学のみとなります。

【ETロボコン向け TOPPERS活用セミナープログラム予定】
10:00~10:30 EV3RTの概要
10:30~12:30 ソフトウェアプラットフォームとRTOSの基礎
12:30~13:30 休憩(昼食)
13:30~14:00 EV3 C言語APIの解説
14:00~16:00 EV3RTの進んだ使い方
16:00~16:30 発展的な話題
16:30~17:00 まとめ,質疑応答

休憩は適宜とります

講師 高田広章 (名古屋大学)
松原豊  (名古屋大学)
李奕驍  (名古屋大学)

ETロボコン向け TOPPERS活用セミナー申込

To:
Subject:ETロボコン向け TOPPERS活用セミナー申込


ETロボコン向け TOPPERS活用セミナー(6月11日開催)に申し込みます。
■参加種別
   会場参加
   ネット配信受講  (不要なものを消してください) 
    ※ネット配信受講の希望者には,おって詳細をご案内します

■参加資格(該当するもの以外を消してください)
 (1)ETロボコン参加者 (地区:    チーム名:        )
 (2)TOPPERSプロジェクト会員
 (3)その他・一般

■会社あるいはチーム(個人の方は連絡先)
 会社・チーム名:
    郵便番号:〒
    住所  :
    電話番号:

■受講者
 氏名   :
 ふりがな :
 電子メール:

■備考

ETロボコンに対する過去の取組み

TOPPERSプロジェクトでは、過去、ETロボコンに対して、以下の取組みを行いました。

2015年度

TOPPERSプロジェクトでは、ETロボコン2015に対して、以下の取組みを行いました。

  • ETロボコン2015への特別協賛

  • ソフトウェアプラットフォームの提供

    ETロボコン2015の参加者向けに、TOPPERSプロジェクトの開発成果物を活用したソフトウェアプラットフォームを提供しました。

  • 教育コンテンツの提供

    上記のソフトウェアプラットフォームの活用法を学んでいただくための教育コンテンツを提供しました。

  • 教育セミナーの開催

    上記のMINDSTORMS EV3用TOPPERSプラットフォーム(EV3RT)向け教育コンテンツを用いた教育セミナーを、6月20日(土)に東京で開催しました。

  • サポートメーリングリストの設置

    上記のソフトウェアプラットフォームに関する質問等を行うために、誰でも自由に登録できるメーリングリストを設置しています。詳しくはこちらをご覧下さい。

  • TOPPERS賞の授与

    ETロボコン2015のチャンピオンシップ大会において、実装技術の優れたチームに対して、TOPPERS賞を授与しました。

2014年度

TOPPERSプロジェクトでは、ETロボコン2014に対して、以下の取組みを行いました。

  • ETロボコン2014への特別協賛

  • ソフトウェアプラットフォームの提供

    ETロボコン2014の参加者向けに、TOPPERSプロジェクトの開発成果物を活用した2種類のソフトウェアプラットフォームを提供しました。

  • 教育コンテンツの提供

    上記のソフトウェアプラットフォームの活用法を学んでいただくために、2種類の教育コンテンツを提供しました。

  • 教育セミナーの開催

    上記の教育コンテンツを用いた教育セミナーを、6月14日(土)に東京・日本橋で開催しました。詳しくは、こちらをご覧ください。

  • サポートメーリングリストの設置

    上記のソフトウェアプラットフォームに関する質問等を行うために、誰でも自由に登録できるメーリングリストを設置しています。詳しくはこちらをご覧下さい。

  • TOPPERS賞の授与

    ETロボコン2014のチャンピオンシップ大会において、実装技術が優れたチーム「もっと、とってきなさい。(個人参加)」に対して、TOPPERS賞を授与しました。このことについては、ETロボコン2014公式サイト内のチャンピオンシップ大会結果にも掲載されています。

2013年度

  • ETロボコン2013への特別協賛

  • ソフトウェアプラットフォームの提供

    ETロボコン2013の参加者向けに、TOPPERSプロジェクトの開発成果物を活用した2種類のソフトウェアプラットフォームを提供しました。詳しくはこちらをご覧ください。

  • 教育コンテンツの提供

    上記のソフトウェアプラットフォームの活用法を学んでいただくために、2種類の教育コンテンツを提供しました。詳しくはこちらをご覧ください。

  • 教育セミナーの開催

    上記の教育コンテンツを用いた教育セミナーを、6月1日(土)に東京・日本橋で開催しました。詳しくは、こちらをご覧ください。

  • サポートメーリングリストの設置

    上記のソフトウェアプラットフォームに関する質問等を行うために、誰でも自由に登録できるメーリングリストを設置しています。詳しくはこちらをご覧下さい。

  • TOPPERS賞の授与

    ETロボコン2013のチャンピオンシップ大会において、リアルタイムOSの特徴を生かしたモデル開発を行った「SDCバンビーズ((株)佐賀電算センター)」に対して、TOPPERS賞を授与しました。このことについては、ETロボコン2013公式サイト内のチャンピオンシップ大会結果にも掲載されています。

2012年度

  • ETロボコン2012への特別協賛

  • ソフトウェアプラットフォームの提供

    ETロボコン2012の参加者向けに、TOPPERSプロジェクトの開発成果物を活用した2種類のソフトウェアプラットフォームを提供しています。詳しくはこちらをご覧ください。

  • 教育コンテンツの提供

    上記のソフトウェアプラットフォームの活用法を学んでいただくために、2種類の教育コンテンツを提供しています。詳しくはこちらをご覧ください。

  • 教育セミナーの開催

    上記の教育コンテンツを用いた教育セミナーを、6月2日(土)に東京・日本橋で開催しました。詳しくはこちらをご覧下さい。

    教育セミナーの様子を記録した映像は、こちらで配信しています。

  • サポートメーリングリストの設置

    上記のソフトウェアプラットフォームに関する質問等を行うために、誰でも自由に登録できるメーリングリストを設置しています。詳しくはこちらをご覧下さい。

  • TOPPERS賞の授与

    ETロボコン2012のチャンピオンシップ大会において、リアルタイムOSの特徴を生かしたモデル開発を行った「Joker 艮」に対して、TOPPERS賞を授与しました。このことについて、ETロボコン2012公式サイト内のチャンピオンシップ大会結果にも掲載されています。

2011年度

  • ETロボコン2011への特別協賛
  • ソフトウェアプラットフォームの提供

    ETロボコン2011の参加者向けに、TOPPERSプロジェクトの開発成果物を活用した2種類のソフトウェアプラットフォームを提供しています。詳しくはこちらをご覧下さい。

  • 教育コンテンツの提供

    上記のソフトウェアプラットフォームの活用法を学んでいただくために、2種類の教育コンテンツを提供しています。詳しくはこちらをご覧下さい。

  • 教育セミナーの開催

    上記の教育コンテンツを用いた教育セミナーを、6月4日(土)に東京で開催しました。詳しくはこちらをご覧下さい。

    ETロボコン向け RTOS活用セミナー(TOPPERS/JSPベース)は、こちらからネット配信しています。パスワード欄には、「toppers4etrobo」を入力してください。

  • TOPPERS賞の授与

    ETロボコン2011のチャンピオンシップ大会において、リアルタイムOSの特徴を生かしたモデル開発を行った「雷鳥33号金沢行き」に対して、TOPPERS賞を授与しました。このことについて、ETロボコン2011公式サイト内のチャンピオンシップ大会結果にも掲載されています。

2010年度

  • ETロボコン2010への特別協賛

  • ソフトウェアプラットフォームの提供

    ETロボコン2010の参加者向けに、TOPPERSプロジェクトの開発成果物を活用した2種類のソフトウェアプラットフォームを提供しています。詳しくはこちらをご覧下さい。

  • 教育コンテンツの提供

    上記のソフトウェアプラットフォームの活用法を学んでいただくために,2種類の教育コンテンツを提供しています。詳しくはこちらをご覧下さい。

  • 教育セミナーの開催

    上記の教育コンテンツを用いた教育セミナーを、6月20日に東京で開催しました。詳しくはこちらをご覧下さい。

  • TOPPERS賞の授与

    ETロボコン2010のチャンピオンシップ大会において、リアルタイムOSの特徴を生かしたモデル開発を行った「チームHULAパンダ」に対して、TOPPERS賞を授与しました。このことについて、ETロボコン2010公式サイト内のチャンピオンシップ大会結果と、「チームHULAパンダ」の所属である(株)日立超LSIシステムズにも掲載されています。

2009年度

  • ETロボコン2009への特別協賛

  • TOPPERS賞の授与

    ETロボコン2009のチャンピオンシップ大会において、チーム「KTEC」に対して、TOPPERS賞を授与しました。このことについて、ETロボコン2009公式サイト内の大会結果にも掲載されています。